センター紹介

センター長挨拶

量子科学研究センターは光量子科学の現代的発展を担う中核拠点の形成を目指し、平成27年4月1日に発足しました。伝統的な理学分野(物理学、化学、生物 学)との強い繋がりを重視しつつ、光量子科学における最先端研究を戦略的に推進していきます。また、同時に海外の中核拠点と連携した国際協同教育システムの構築にも注力し、グローバルな環境のもと、次世代を担う人材の育成に努めます。

沿革

  • 平成27年4月1日 量子科学研究センター発足(センター長:桂川眞幸)
  • 平成28年4月1日 コヒーレント光量子科学研究機構発足 (機構長:中野和司(理事/研究・国際戦略担当))

組織図

PAGE TOP